ハマってしまった手ぬぐいの魅力。100円ショップでも買える

ten

私には、最近ハマっているものがあります。それは、手ぬぐいです。最近では、100円ショップでも売っており、手軽に買えます。外国人にも手ぬぐいが人気で、お土産にする方が多いと聞いたことがあります。

100円ショップで買える手ぬぐいは、100円とは思えないほど可愛い柄のものが多いです。ハリネズミなどの動物が描かれている可愛い柄から、魚偏の漢字がずらっと書かれている柄や相撲の決まり手が絵とともに書かれている面白い柄の手ぬぐいもあります。

私は、買った手ぬぐいを色々な事に活用しています。活用した例を、4つほど紹介したいと思います。1つ目は、テーブルや棚のクロス代わりにすることです。敷いておくだけで、部屋が華やかになります。2つ目は、2か所ほど縫うだけで作れる「あずま袋」にすることです。

私の手ぬぐいの使い方

私は、折り畳み日傘など片づけ場所に困るようなものをあずま袋に入れています。意外と物が沢山入るので、便利です。また、そのまま部屋に飾っても、インテリアにもなるので、見せる収納袋として使っています。3つ目は、カーテン代わりにすることです。夏は、部屋のドアを締め切ってしまうと暑いので、開けっ放しにしています。

なので、ドアを閉める代わりに、手ぬぐいをカーテンのように吊るしています。風通しも良いですし、部屋の目隠しにもなります。花火柄の手ぬぐいで、夏の風情を演出したりしています。最後に、4つ目は、裁縫の布として使うことです。

これから

意外としっかりした布なので、普通の布と同じように使えると思います。私は、気に入った柄の手ぬぐいで通帳ケースを作ってみました。手ぬぐいは色々な用途で使えるので、何に使おうか考えるのが楽しかったりします。これからも、手ぬぐいを楽しみたいと思います。

http://eirakuya.shop-pro.jp/

保存

保存

保存